20歳以上でアルバイトをしていれば
大学生でもお金を借りれる!

学生でも借りれる!

大学生だとまだ社会人になっていないので、ローン会社でお金を借りられないと思っている人がいるようですが、それは間違いです。

20歳を過ぎていれば学生といえども成人ですから、アルバイトをしていれば大学生でも短大生でも専門学生でも大学院生でもお金を借りることができます(^_^)

大学時代って何かとお金がかかります。学校で使う教科書代はもちろん、友達との交際費、食費、洋服代などなど。

上京して一人暮らししている学生は親から仕送りをもらっているかもしれませんが、仕送りだけではなかなか厳しいですよね(;´Д`)

お金が足りなくなった時には親を頼ってもいいですが、余計な心配をかけたくないという人はローン会社で必要な額だけ借りるという選択肢もありだと思います!

ただし、怪しい業者から借りるのは絶対にやめましょうね。

たとえば、「18〜19歳でもお金を貸します!」と言っている学生専用ローンみたいな会社はちょっと怪しいので、当サイトで紹介している大手ローン会社で借りるようにして下さいね(^_^)

街の学生ローンより大手ローン会社の方がいい理由

早稲田大学のような古くからある大学の周辺では、学生ローンの看板をよく見かけますが、大学生がお金を借りるなら大学の近所の学生ローンよりも、テレビCMを打っている大手ローン会社で借りた方がいいです。

なぜなら、2010年6月に貸金業法が改正され以来、中小のローン会社で倒産している会社が多いからです。

倒産してしまうと個人情報がどうなるか分かりません。最悪の場合、変な名簿屋さんの手に渡ってしまう可能性もあります。

ですから、倒産の可能性が低い銀行傘下の大手ローン会社でお金を借りるようにしましょう。

大手でも20歳以上でアルバイトをしていれば、学生でも借りれるんですから!

大手ローン会社なら情報管理もしっかりしていますから安心です(^_^)

ただし、学生の場合は社会人よりも信用が低いので、限度額はおそらく30万円ほどになるでしょう。

パソコン、スマホから申込できます。360日24時間申込OK!

サービス 実質年率/融資額 最短審査時間 特徴 対象
プロミス
4.5%〜17.8%
無利息期間あり!

1〜500万円
最短30分 三井住友フィナンシャルグループのグループ会社
30日間無利息。(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)
平日14時までにWEB契約完了で当日振込。借入れ3秒診断。
主婦、学生でもパートやアルバイトで安定した収入がある場合は申込可能。
プロミス レディース
女性専用
アコム
4.7%〜18.0%
無利息期間あり!

1〜500万円
最短30分 三菱UFJファイナンシャル・グループ
30日間無利息。
3秒診断でお借入れ可能かすぐに分かる。
はじめての方でも来店不要で即日振込も可能。
10万円借りても返済は月5,000円からでOK。
主婦、学生、パート、アルバイト、派遣社員でもでも安定した収入があれば申込可能。
モビット
3.0%〜18.0%
1〜800万円
最短30分 三井住友銀行グループ
「PCからWEB完結申込」なら申込み時に電話連絡と郵便物がなし。10秒簡易審査。
アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方でも安定した定期収入があれば利用可能。

学生にプロミスをオススメする理由

当サイトが学生がお金を借りる場合にプロミスを一番オススメする理由には3つあります。

まず、プロミスなら少額からお金を借りられるということです。カードローンを上手に使うコツは必要な額だけ理由することです。

すぐに借りられるからといって、必要な額よりも多い額を借りてはいけません。そのぶん、返済が大変になりますからね。

たとえば、2万5000円をプロミスで借りた場合、月々の返済は1000円で済みます。5万円を借りた場合なら、月々の返済額は2000円です。このくらいの返済額ならバイト代で余裕をもって返済できますよね。

2つ目の理由は、プロミスならカードありかカードなしか選べるようになったからです。家族にバレたくない人なら、カードなしを選べばOKです。

3つ目の理由は、プロミスには女性専用の窓口があることです。

違いは、女性オペレーターが対応するというだけなのですが、同じ女性に対応してもらった方が安心ですよね!

以上が、学生がカードローンでお金を借りるなら、プロミスがオススメの理由です。

5万円を実質年率18%で30日間借りた場合の利息は?

友達からお金を借りたら利息はかからないかもしれませんが、変な噂が立つ可能性があります。

ローン会社からお金を借りたら、変な噂は立ちませんが、利息がかかります。

意外と利息の計算方法を知らない人が多いで、ここで利息の計算方法について説明しますね。

といっても、簡単な算数をするだけでなので安心して下さい(^_^)

ローン会社でお金を借りた場合の利息は以下のように計算します。

借りた金額 × 実質年率 ÷ 365日 × 借りた日数

たとえば、5万円を実質年率18%で30日間借りたとしたら

50000 × 0.18 ÷ 365 × 30 = 739.72...

となり、小数点以下は切り捨てなので、5万円を実質年率18%で30日間借りた時の利息は739円となります。

借りるのもいいけど、働いて収入を増やす努力も大事

学生時代は勉強とプライベートで忙しいかもしれませんが、働いて毎月ちょっとでも収入を増やす努力も大事です。

今はスマホで24時間バイト探しができる環境にありますから、以下のようなバイト探し情報をサイトを上手に使いこなしたいですね!

また、もしアナタが女性大性なら家庭教師よりも高収入で高時給な大学生バイトをするという選択肢もあります。

いずれにせよ、ローン会社でお金を借りたとしても返済の必要があるので、働いてお金を稼ぐことは必要になります。

ただし、急な出費や緊急性が高い場合は、プロミスなどの大手カードローンでとりあえず借りてから、30日後あたりに返済するという方法も良いと思いますよ(^_^)

アルバイトがすぐに見つかったとしても、給料として銀行口座に振り込まれるのはだいぶ先だったりしますからね。

おすすめサイト